城島茂(TOKIO) 長老

おはようございます。
こういう感じですけれどもね。外部を見たら、多雨でガッカリというのもありますね。
こちら
多雨だと、なぞ、わからないけれども、状況がひどいというのも生じるのよね。で、おいらはひじが痛くなるというよりは、しびれてくるそんな感じであれば、きっと、ウェザーがまだですね。ってね。
晴れているとね。まで、なめらかっていうのはね。身体の状況も気圧で何かとあるのかな?とかそのあたり、どうなっているのかな?ってね。思ってはいらっしゃるけれどもね。そんなことをね。考えているけれどもね。
アスリートとかもひじの調子が悪い太陽とか、今日は大丈夫という太陽もあるみたいですね。遊離軟骨のいる設置でひじの関節の間にロックしてしまうと、どうにもならないとか、逆に癇に触れないと、なめらかみたいでね。そのあたりをね。考えると、ボディーがウェザーを呼んで掛かるというのもね。あるのかな?とかあるのかな?とも思えるしね。ウチでまったりとしていよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です